Pocket

お手軽な加齢臭や体臭防止のグッズとして、ミョウバンがあります。ミョウバンを利用すれば、加齢臭や体臭を抑えることができるのでしょうか。そして、なぜミョウバンは効果があるのでしょうか。今回は体臭と加齢臭の予防方法としてある、ミョウバンを紹介していきます。

ミョウバンとは?

ミョウバンとは、硫酸塩とカリウム、マグネシウムなどのミネラルや金属が結びついてできたものです。加齢臭のみならず体臭対策に効果があります。ヨーロッパでは「アルム石」として体臭や消臭剤としての成分として利用されています。

ミョウバンと消臭効果

ミョウバンは肌に優しく、直接肌に塗ってもアレルギーが出ることが少ないので、安心して使用することが出来ます。そして、利用法としては下記の3つがあります。

  • 制汗作用
  • 殺菌作用
  • 消臭作用

ミョウバンはこの3つの作用にて、体臭の消臭をはじめとして加齢臭、ワキガといった幅広いニオイの消臭に活用することが可能なのです。

制汗作用

ミョウバンの働きにより毛穴を引き締めて過度な汗を抑える働きがあります。また、加齢臭は皮脂の酸化が原因で発生するのですが、必要以上の汗というのは細菌の繁殖に繋がりますので、加齢臭のニオイが強くなる要因になります。

そのため、ミョウバンの制汗作用はニオイを改善する方向に効果があります。

殺菌作用

ミョウバンは水に溶けることで酸性になります。このミョウバン水を皮膚に塗ることで殺菌効果が期待でき、皮膚の雑菌の異常繁殖を防ぐことができます。

皮膚の表面の雑菌により、皮脂腺に溜まった脂肪酸が酸化されることで、加齢臭などのニオイが発生しますので、殺菌をすることでニオイの発生原因をもとから絶つことが出来ます。

消臭作用

ミョウバンに含まれている金属がニオイの元となる成分と反応して酸化還元反応をすることで、金属消臭がおこなわれます。金属消臭がおこなわれると悪臭を消臭する作用があります。

ミョウバンを利用して汗を減らし、雑菌を殺菌したとしても、体臭というものはある程度は発生してしまいます。そのため、すでに発生しているニオイを退治する、この消臭作用にて気になるニオイを完全にシャットアウトすることができるのです。

ミョウバンの入手方法

ミョウバンですが、Amazonをはじめとしたネット市場で購入することもできます。ミョウバンは漬物を付けるときに使用するので、スーパーなどでも購入することもできるでしょう。

さらに、カビ予防、除菌効果がありますので、ホームセンターでは台所洗剤売場にもあります。

絶対においてミョウバンがあるのは薬局です。薬局の日本薬局方コーナーという、消毒用エタノール、ワセリンが置いてある場所に置いてあります。

焼きミョウバンと生ミョウバン

そして、ミョウバンは焼きミョウバンと生ミョウバンがあります。

ミョウバン水を作るのであれば、水に溶けやすい生ミョウバンの方がいいでしょう。スーパーなどでは焼きミョウバンの方が比較的容易に手に入るのですが、生ミョウバンが無ければ焼きミョウバンでも問題はありません。

まとめ

ミョウバンは、ヨーロッパでは古くから体臭を消すために利用されていました。肌に直接塗布してもアレルギー反応を起こすことが少なく、安全に利用することができる消臭グッズです。

ミョウバンは、制汗作用、殺菌作用、消臭作用の3つの角度からの消臭作用があり、加齢臭のみならず、ワキガや体臭といったニオイを抑えることができるでしょう。

ミョウバンは薬局などで購入することができますが、ミョウバン水にするのであれば、生ミョウバンの方が優れています。焼きミョウバンでもミョウバン水を作る上では水に溶けにくいという点を除いてしまえば、効果や使用感に特別な問題はありません。

Pocket